2011年08月06日

ダブルウエディング

weding1.jpg

weding2.jpg

日本手芸協会 高等科課題 ダブルウエディングです。

やっとできました。
ダブルウエディングってキルトを始めたころから
あこがれていたパターンだったのだけど、
もうもも吉はお嫁に行って20年だし、
うちには息子(犬)しかいないし・・という感じでした。

小さなあまり切れを集めて繋ぎ合わせました。
いろんな色がたくさんあったので色合わせは全くなし。
適当に並べただけ〜。

角になる部分のピンクと緑の色は、
テレビのコマーシャルでこの2色を使っていて
きれいな組み合わせと思ったので使いました。

真ん中のキルティングはひまわりの模様。

あまり切れを繋いだという点から
こういうキルトがキルトの原点かな?とか思いました。

キルトジャパンの9月号の巻頭アメリカンキルト特集は、
すごく読み甲斐があり感動しました。
アンティークキルトの良さやキルトに対する考え方など
はりさんが言われいることがちょっとわかりました。
これについてはまた後日書きたいと思います。

ダブルウエディングを作って
アメリカンキルトの世界に一歩踏み入れた気持ちになった
もも吉でした〜。
posted by もも吉 at 13:12| Comment(6) | 日本手芸協会 高等科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

オレンジ・ピール(テーブルマット)

8.1.jpg

日本手芸普及協会 高等科の課題のオレンジ・ピール(テーブルマット)です。
配色はその辺にあった布で適当にしました。

丸いカーブをピーシングするのがちょっと難しいかな?と思ったけど、
高等科の課題をこなしてきたので結構これはできて楽勝と思ったら落とし穴が!

1.8センチのバイアス布のパイピングが超難しい。
表のパイピングのぐしぬい、カーブのへこんでいるところ、
6ミリくらい折り曲げて余裕を持たせておくと良いよと
先生にこつを教えてもらったけど、なかなか大変だった。

簡単そうに見えて難しい、高等科最後のほうの課題の理由解りけり〜。

あと高等科の課題は、ダブルウエディングと
ヨーヨーキルトのバッグとパターンのサンプラーだけになりました。
どうにか9月いっぱいに終わらせたいです。
頑張ります!

posted by もも吉 at 13:52| Comment(6) | 日本手芸協会 高等科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

日本手芸協会高等科 シェルポーチ

ポーチ前.jpg

ポーチ裏.jpg

日本手芸普及協会高等科の課題 シェルポーチです。

貝殻の形を型紙に合わせて縫って絞り
これをキルト綿に直接まつり、三層にしてキルティングという
とても面倒なものでしたが、布を可愛い布にしたせいか
縫っているとき、とても楽しかったです。
ポーチはこの前縫ったばかりだったので
ちょっと楽になり、ファスナーも怖がらずに付けれました。

色合わせ、柄合わせなど何もしなかったけど、
結構可愛くできたかなぁと思います。かわいい
posted by もも吉 at 14:22| Comment(5) | 日本手芸協会 高等科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。